Office2016の標準フォント「游ゴシック・游明朝」はプレゼンテーションに向いているか?

先日、Office2016を導入しました。それに伴って、ワードやエクセルで文字を打った時に自動的に変換される標準フォントが「游ゴシック・游明朝」に変更となれました。果たして、見た目はどうでしょうか?

50

例えば、游ゴシックであれば、今までの標準フォント「MSゴシック」と比較すると、かっこよくはなりましたが、2段目のように太字にしない限り、少し弱々しい感じはします。

しかしながら、Microsoftはその時代時代に合わせたフォントを標準にしているので、今は違和感があるかもしれませんが、日に日にパンフレット、ポスターやプレゼンテーションなどで目にすることとなり(=目が慣れる)、違和感がなくなるかと思います。ですので、現時点ではクライアントがあるプレゼンテーションであれば、游ゴシック・游明朝を使用するのはもう少し待ったほうがよいかもしれません。

 

企画書・プレゼン資料のパワーポイント作成代行
クイックボードデザイン
http://www.quickboarddesign.com

広告